Where is your progress?

進捗どこでしょう

170719

昨日共通項を多数有する数少ない友人に会ってうんちうんち言いまくってたらわりと精神が回復した気がする。

あっちもがんばってほしい。

 

資料の収集が今日は少しだけ前進した。

大学にいる教授・准教授除いて著者の人と直接話すのは初めてで(電話だったけど)すごく緊張した。

幸いとてもいい御老人で,励ましの言葉までかけていただいた。

御老人が挙げて下さった2カ所から資料提供が受けられないとまた詰むわけだけど,どうにかなってほしい。

 

アレ氏に作業仮説を話した手ごたえもよかったし,何とかなってほしい私の修論

願望は大事。

 

 

広告を非表示にする

170713

人the生という感じ。進捗どこでしょう。

 

完全に閉まっているモードに入っている。

やるべきことはたくさんあるんだけど。

 

アルバイトは一息ついたけど新しい課題が降ってきた。

作業仮説は一応できたから,一次資料を集めたり,分野問わず事例研究をやっている文献を読んで自分の糧にしたい。

自分にとって救いになったあの教科書を上野の国際子ども図書館で探してきたい。

 

最後のはやるべきことではなくてやりたいことだなあ。

広告を非表示にする

170706

右手の指たちがやられてる。熱くて痛い。

調べたらビタミンB12不足が原因の可能性があるので,ちゃんと栄養を摂らないとなど思う。

 

結局2日間を休みに当てたらだいぶ回復してきた。

疲労も記憶の引き金らしい。今更ながら。

 

仮説が正しいか分からないが,とりあえず資料を読みつつ理論を勉強しつつ。

少しずつでも進んでいこう。

 

 

広告を非表示にする

170705

引き続きおっちんで虚無っている。

おなかが痛い。ちらちらと記憶が迫ってくる。

 

うおおお,こんなんじゃやばいなあ!

君を評価するのは君ではないんだなあ,これが。

独創性,創造性と研究時間は無関係ではない。

両者は正の相関を持ちかつときどき不連続に変化する。

研究者は24時間戦う。

 

ほんと名言のタコ殴り。

 

問いがくるくるくるくる変わる。

現状を人に報告できる形でまとめて,人生勝者マンに相談に行きたいことであるなあ。

人生勝者マンって限りなく誉め言葉かつ悪口だなあ。

 

仮説としては一番ましな形になっている。ってそれ毎回言っている。

 

広告を非表示にする

170703

おっちんでる。

休みが欲しい。

 

様々なことに対して無理以外の言葉が思い浮かばない。

いや,だってむり。

 

かつてのあの狂人の純粋性を失ってしまいつつあることがとても悲しい。

広告を非表示にする

170627

今週休みがないことに気が付いた。おっちぬ。

 

色々進まないなあ。

こんなんで12月に10万字の何かなんてでき上っているのかしら。

 

作業仮説はなんとなく出来上がってきたけれど(この時点でそれというのもやばい),仮説をちゃんと根拠のある主張に変えるために埋めなくてはならないところが多すぎてびっくりしたのがおとといの昼下がり。

だからね,資料リストを作って各所に凸しなきゃいけないっていうのは分かっているんだけど…。

どうして気が乗らないのかねえ。

 

TODO

* Hood2007

* Bell1965,ADC(いい加減返却しよう)

* Nelson1986,Ch.6

* かつて見た論文探し

広告を非表示にする

170626

おなかが痛くて死ぬかと思ったが耐えきった。

 

「ガバメントからガバナンスへ」っていうのはやっぱり良く分かんないなー。

社会福祉法人なんて昔から官と民の協働じゃんなんてどしろーとは思ってしまうけれど,違うんだろうか。

いや,確かに契約制度に変わった介護とか保育とかではガバナンスなのかもしれないが。

 

この前読んだ Marwell & Calabrese (2015) では普通にガバナンスという言葉が用いられていたけど,あれはきちんとガバメントと対比されてたっけ。

いやはや。

 

今思うと笑ってしまうほどに精神がどん詰まってたのは何だったんだろう。

研究会後のアレに出られなかったことはあまり気にしないことにしよう。

 

TODO

* バイト

広告を非表示にする