読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Where is your progress?

進捗どこでしょう

170227

チャレンジは惨めに失敗です。空白の数時間が生まれた。

身体の調子がよくない。

自転車の空気を入れたら移動最中のあの感じが少しだけましになったが。

 

今日はデータ入力を何が何でも終わらせて,明日に備えたい。

 

---

データ入力をするはずがOkin(1989 = 2013)を読んでいた。

「政治的なことは個人的である」がゆえに公私二元論が問題である理由,オーキンは4つ挙げていたけど2つに整理できそう。

1. 国家は家庭に「関与」する。

2. 家庭は子供の初期の社会化の場であり,正義感覚の発達の点で家族内でも正義が重要となる。

 

あとは野崎(2003)を読み直さないとだな…。

 

オーキンのダメな点としては3つ。

第1に,「生物学上」の「両親」による子育てが子供の発達にとって重要であることを強調しすぎ。これはキムリッカ(1991)も邦書の訳者解説も指摘している。

 

第2に,女性と子どもの脆弱性の区別について。

オーキンはRobert E. Goodinの Protecting the Vulnerable (1985)における脆弱性概念を結婚にも援用し,Hirschmanの「退出」を絡ませつつ,社会的に作られた女性の脆弱性は許容できないと論じている。

この議論自体は非常におもしろいんだが,女性と対比して子供の脆弱性それ自体は自然なものとしているのは社会構築主義の立場からは同意できない。子供が守るべき存在であるっていうのは全然自然なことではない。

 

第3に,当時の家族の在り方は女性にも「子どもにも」正義に適うものになっていないとしているが,子どもにとって不正義な理由が女性が不利を被っていることの反射的効果のように読める。なんで母子を一体で扱うのか。

母親は被害者だが,子どもにとっての直接的加害者にもなりうる。

 

まあでもおもしろかった。

特に,脆弱性概念の家族への援用と,子どもが正義感覚を学ぶ場としての家庭っていう考え方はなるほどなあと思いました。

広告を非表示にする

170226

わりと体調が悪い。

来週金曜日に戦いが設定されたので気合い入れていきたいが。

 

目下のTODOは

* 規定の変遷まとめる

* 親子分離の数値を表にする

* アメリカのデータ・規定について詳しく調べてまとめる

 

ですかね…

Okinも読まないと…

早く元気になりたい。

 

---

良さそう⇒

next49.hatenadiary.jp

 

日米の行政文書を読んで,データを検索するだけで終わってしまった。つらい。

広告を非表示にする

170224

10時半どころか10時チャレンジ成功。

午前中は進捗どうでしょう会(勝手に命名)でした。

すっきりしてる!!!!との評を賜る。よかった。

 

この勢いで来週人生勝ち組マンに相談しに行けるといいが。

 

①親子分離について日本とアメリカのデータをどうにかそろえて,

②規定の変遷をまとめて,

③オーキンの議論まとめて,→済

ですかね。とりあえず。

 

↑来週までの目標。

広告を非表示にする

170223

チャレンジ失敗です。体の不調のことを考えていた。

今日中にProposal完成させるぞ…!

 

⇒TODO

* 方法論から見た事例研究 →済

* 親子分離の規定,運用まとめ →✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

* 武川2007 給付と規制 →済

 

 ---

2901字追加。

一応完成したような気がする。穴も色々見えてきた。

でもまだ事例がこれでいいのか自信が持てないなあ…。

早いうちに相談しに行こ。

 

広告を非表示にする

170222

まずは病院行きだったもののとりあえず10時半チャレンジ成功です。

昨日は休日にしたので,今日明日でProposalの完成を目指す。

家庭と児相と家裁をそれぞれ子供を育てるという機能を有する近代国家システムとみなしていけ。

 

---

『なぜあなたの研究は進まないのか』読み終わった。

ちゃんと人と話してちゃんと食べてちゃんと寝よう。

 

杉本1991,「アメリカの家族と保育」読んだ。

要約: 「伝統的保育観」と「アメリカ流個人主義」(※国家は家族のことに干渉しない,公私二元論を指すと思われる)によってアメリカでは包括的な保育政策が存在しない。低所得家族の自立を図るための限定的な政策のみが存在する。

コメント: 低所得家庭のみにはやっぱり国家の干渉が許容されてきたことが保育政策でも確認された。

---

Proposalの書き直しも進んだ。

方法論として事例研究についてもっと詰めないとなーって感じ。

とりあえずちょっとだけ視界がクリアになったような。

進捗: 2786字。

広告を非表示にする

170220

10時半チャレンジ成功。

無理な目標は立てずに10時半研入りを目指していきたい。

 

土曜日のeigo試験で心を折られたが切り替えてやっていけ。

 

---

コミュ力の鍛錬とバイト先用のC#とUnityの勉強でだいたい終わった一日。

雨がすごい。

広告を非表示にする

つらい

Stackeditに残してたはずの進捗日記が消えていたので勢いで作ってしまいました。

とてもつらい。

広告を非表示にする